雑記(人生観)

WIN BY ALL!

公式から拝借しました。

こんにちは。ぎゅうです。

皆さん。今年もようやく開幕しました!お待ちかねのJリーグです!

今回は最初から最後までただただ文章を書くだけです。

もしかしたらいずれリライトするかもしれませんが、未来の自分しかするかどうかはわかりません。とりあえず明日の自分に聞いた限りは今日はしないと言ってます。

昨年の今頃はヴィッセル神戸だけ声援なしの応援をすると言って、他のチームは我関せずで今まで通り声を張り上げてチャントを歌って、手拍子してという応援をしていたのがたった1年でこうも変わるかという状況で、この1年の経過を見ているだけでも時代の変化の目まぐるしさと環境への適応、慣れを感じる1年だったと感じます。

そんなこんなで今年もJリーグが開幕しました!!!!

僕にとっては毎年今年こそはJ1に上がるぞ!と意気込んで迎える開幕戦だったのですが、今年は今まででは少し冷めた目線で見ていたというのが率直な感想です。

理由はわかりません。なんとなくです。

それだけ今やりたいことに没頭しているということでしょうか!?どうでもいいですがプラスに捉えていこうと思います。

そんなこんなで、冒頭の画像にも入れましたが僕はJリーグでも一番好きなチームがあります。

それはジェフユナイテッド市原千葉です。

学生の頃からずっと好きです!

でも昔はヴェルディ川崎(現在の東京ヴェルディ)が好きでした。

でも小学生の時に流行った帽子は横浜フリューゲルスの帽子を被ってました。なんとなくです。

そんな余談はさておき、僕は高校ぐらいからジェフ千葉が好きです。

一番の影響はなんといってもオシムが率いていた頃のジェフのサッカーがハンパなく面白かったからだと思います!なんせフォーメーションが2-6-2ですからね。

なんすか、2-6-2って!!??

ウイイレのデフォルトのフォーメーションでもそんなのないですよ。

GK櫛野、DFストヤノフと水本、MF阿部ちゃん、勇人、コーキと山岸がサイドで中に坂本と羽生、FWが巻とスーパーマリオことマリオ・ハース。このスタメンが僕は一番好きです。

とくに2005年の33節アウェイのガンバ戦が僕の中ではベストバウトです。

ひたすら走りまくって点を決めた山岸が忘れられません。そしてその数年後さらっといなくなったことも忘れません。

それでは僕がなぜジェフ千葉が好きかというと、それは地元だから!!!!!これ以上でも以下でもない!

地元だから好き!地元だから応援したい!地元だから愛してる!これだけです。

よくスポーツチームを好きな人の中でこんな名言があります。

 

「選手は移籍できるけど、サポーターは移籍できない」

 

この言葉ってめちゃくちゃ沁みますよね!僕は心に響きます!!

はい、そうなんです。30代入ってから、より感情の起伏が激しいんです。

僕はこの言葉をどこかで見た時に、その通りだよ!!って思いましたもん!

まあ、なんと言おうが勝てばいいんですけどね、そして勝てないから今年で12年目なんですよね。J2が。

まさか、自分の社会人人生=J2だとは思ってませんでした。2010年の僕に言ってあげたいです。これから東京で暮らすことになり、大好きなジェフをフクアリで見に行くことが少なくなる自分に「これから30代になる頃もまだJ2だよ。そして選手が入れ替わりすぎてわけわかんなくなるよ」と。

でも、それでも僕はジェフが好きです。

何よりもチャントが好きです。またゴール裏で歌える日が来ることを心待ちにしてます。

僕がジェフのユニフォームで最初に買った新居選手の11番のユニフォーム。実家のどこかに眠ってるはずです。

ちなみに今は新居選手のユニフォームが見つからないので背番号なしの2012年のユニフォームをいつも着ていってます。

昨年はちばぎんカップだけ見に行って、今年は10試合観に行こうと2020年やりたいことリストに書いておきながらその1試合で終わったので今年は1試合は観に行こうと弱気な目標を立てます。

そんな感じで僕は今日も生きてます。