雑記(人生観)

毎日のルーティーン

こんにちは、ぎゅうです。

本日は僕が毎日行っているルーティーンを書いていきます。

僕は普段はただのサラリーマンです。

勤務体系は9:00~18:00ぐらいと本当に一般的な会社だと思います。

普段は国内の出張が多く、多い時は月の半分は出張している時もありました。今はこういった状況なので流石に出張は減ってます。

朝起きてまずやることは舌磨きです。

これは昔からずっとやってます。確か8年前ぐらいに歯医者でよく売っているバトラーの歯ブラシをこれから使おうとふと思い立って買いに行ったら近くに舌磨きも売っていて買ったのが最初です。

舌磨きを使い始めると口臭が気にならないのと口の不快感がなくなったのでこれは効果があると思って使ってました。

でも最近ビジネス系Youtuberの方が舌磨きを進めていることもあるのでこれはたまたまやってたことを発信しているのを見てやってて良かったと思います。もちろん結果が出ましたので。

ずっとバトラーの舌磨きを使ってましたが最近はステンレスの舌磨きを使ってます。これはYoutuber両学長の動画を見て買い替えました。

そして舌磨きが終わったら次はストレッチをしてます。

ストレッチは半年ぐらい前から始めました。この後書きますが昔から僕は身体が硬く、ふとした時に前屈できるようになりたいのと180度開脚したいと思ってYoutubeで検索してオガトレさんのストレッチを発見して夜股関節のストレッチをするようになりました。

その流れで朝のストレッチも動画があったので今では毎朝行ってます。

ストレッチをやるようになってから毎日が清々しい気持ちになるようになりました。とはいえ昔も母親が毎日ストレッチしていたこともあって母からは肩を伸ばすだけでも効果があると言われて毎日肩を伸ばすことだけしてましたのでストレッチをすることは苦ではなかったです。

そしてストレッチが終わったら筋トレです。

筋トレは昨年の5月ごろ会社が自粛期間でずっと在宅ワークをしていたときにそれまでは毎日8000歩を目標に歩いていましたが在宅だと歩くことも無くなるので何かしようと思って始めました。

ただ以前はニンテンドースイッチのリングフィットアドベンチャーをやっていたのですが、朝短期間でもできることないかなと思って始めたのが数年前に買って使われてなかった腹筋ローラーです。

筋トレを始めたきっかけはムキムキにしたいというのではなく自分に自信をつけたいからです。そしてそれは見た目というより毎日継続してることを何か作りたいと思って始めたのが腹筋ローラーでした。

いわば自己肯定感を高めるためにやってました。

自己肯定感というのは心理学でも出てきたりしますし、最近の若者は自己肯定感が足りないと言われるその言葉です。これを高めることで僕は自分自身を愛せるようになりました。

やり方はカレンダーに目標1000回と設定して毎日やった数を引いていきカレンダーに書いていきます。例えば1日に100回やったら900とその日は書くということです。それで0になったら今度は青ペンでプラス分を書いていきます。これを毎日やることで毎日僕はこれを継続していると変な自信をつけて自己肯定感を高めています。

これが大きな効果を生みました。今まで自信を持ってお客様へ伝えきれてなかった自社商品をこういった理由があるから使い続けられる、継続できますといって売れるようになってきたんです。

これによって2020年は大きな成果を生み出すことができて一昨年は振るわなかった成績が少し改善できるきっかけとなりました。

その結果回数こなすことが目的になってきて腹筋が割れたかというとそうでもないので時にはゆっくり時間をかけて行ったりして試行錯誤してます。