雑記(人生観)

最近買ってよかったキャンプ道具5選

こんにちは。ぎゅうです。

3月に入って花粉症に悩まされ続けてます。R-1を少し前から飲み始めましたが、やっぱり花粉症気になりだしてから飲むのは時すでに遅しですね。

これからは毎日飲みます。

継続は力なり。

 

それでは本題に入ります。

今回は僕が最近買って良かったキャンプ道具を5つ紹介します。

今まで全くキャンプのことを触れもしませんでしたが、実は2年前ぐらいからキャンプにハマってましてちょくちょく行ってます。

この前の週末も行ってきましてカレーなどキャンプ飯を満喫してきました!

それでは今回は最近のキャンプブームに乗っかった僕が購入して良かったキャンプ道具を5つ絞って紹介します。

紹介する道具はレアなものだけでなくもう皆さんが知ってるような有名な物も含まれてます。これからキャンプをしようと思ってる人にも参考になれば幸いです。

 

オススメ1 ユニフレーム焚き火テーブル

はい、早速ど定番の商品からです。

このユニフレームの焚き火テーブルは何と言っても調理している鍋をそのまま置けることですよね。なので焚き火には最適です。

またメインテーブルとしてはもちろん、サブとしても使えるので超万能です。

組み立ては足が天板裏に収納されており、その足を立ててその上に天板を置くだけ。天板はステンレスでエンボス加工されており、頑丈です。耐荷重は50kgです。

ちなみに僕は家でも仕事ように使ってます。仕事では焚き火テーブルにPCスタンドを置いて高さを合わせて使ってます。もちろん床に座ってでも机として使えますし、キャンプで使いたい時はそのまま持っていけます。

僕の理想はキャンプ道具と家具をどちらでも使える物にしていって物を減らしたいので、その為の第一歩として買いました。

 

オススメ2 エアー枕

僕は初めてのキャンプでは寝袋とテーブル、チェアぐらいしか持って行かなかったのですが、その時に寝袋だけでは地面の質によって寝にくいということが身に染みました。

本当はコットが欲しいのですが、残念ながら予算的に厳しいので今は枕とマットで凌いでます。

でもこの枕を買ってからはテント内でも快眠できてます。

何よりかなり小さく収納できるのが良いですね。大きさは二つ折り財布ぐらいになります。

なので場所を気にせず持っていけるので重宝してます。

そして値段の割に寝心地が良いです。

オススメ3 バンドック フォールディングマット

次はマットです。

マットは他にも色々と出てますし、よく話が出るのは銀マットがおすすめで出てきますね。

でも僕は個人的にこのマットが好きです。理由はありません。

他にも色がありますが、この青色が好きというだけです。緑だと鹿番長のマットが有名じゃないかと思います。

銀マットは地面からの熱を遮る効果が高いと思いますが、巻くタイプが多いので収納に少し不便だと感じてます。ただこのマットは折り畳みなので持ち運びに便利です。

余談ですが、家にあるヨガマットも巻くタイプでなく折り畳みを使ってます。

オススメ4 スノーピーク パーソナルアルミクッカー

これもど定番ですね。

スノーピークの製品はめちゃくちゃいい値段がするイメージでしたが、このクッカーはお得な感じがします。理由は何となくです。

これはめちゃくちゃ万能ですよね。お皿としてもスープやカレーを食べるのにも、かつ調理も出来ますからね!

なんでもできるのがこのクッカーです。ソロキャンプでもこれ一つで十分だと思います。

そして僕はイワタニコンパクトバーナーを使っているのですが、クッカーの中にバーナーとスプーン、フォークも入れているので収納も抜群です!

オススメ5 サーモス アウトドアシリーズ保冷缶ホルダー 

最後は缶ホルダーです。これはタンブラーとしても使える優れものです。

夏はすぐに缶ビールは温くなりますし、冬は缶を持ってると冷たいしを見事に解決してくれる代物です。

キャンプの1杯目は大体ビールなのでその時のお供で、ビールを飲み終わった後はタンブラーとして使用できます。

僕は家飲みでもこれをタンブラーとして使用してます。

コーヒーを飲むのも、昨年はオンライン飲みでも大活躍でした。

 

以上が僕のオススメの商品でした。

ど定番から少し珍しい物も載せました。

僕の今年の目標はソロキャンプに行くことなので、ソロキャンプに行ったら、ソロ用のオススメ商品も紹介していきます。

今日もそんな感じで生きてます。