雑記(人生観)

ランニングか筋トレか

こんにちは。ぎゅうです。

最近、気温が暖かくなってきたこともあってもともと花粉症持ちの僕にとっては辛い季節がやってきました。鼻うがいR-1を毎日やっておけばよかったなーっと毎年後悔してる気がします。そういえばピーナッツも効くとか効かないとか。いろいろと試してみないとわかんないですよね。なので明日から毎日R-1は飲んでいきます。今決めました。

もう一度言います。僕は明日から毎日R-1を飲みます。有言実行します!!

てなわけで本題に入ります。今回は表題でも書いたようにランニングか筋トレかどっちがいいのか個人的にどっちも実行した結果、感じたことを書いていきます。

僕は昨年の3月ぐらいまでは週末の休みは必ずランニングをしてました。ナイキのアプリで記録して走る時には10〜20キロは走ってました。

もちろんナイキのアプリを使ってるだけにシューズもZOOM3です

一回10マイルマラソンに出た時にふくらはぎを痛めて少しだけZOOM3で走ることに恐怖心が起きたこともあったんですが、徐々に足とマッチするようになって走ってました。

なぜZOOM3にしたかというと、厚底シューズが流行ってたからです。

はい、ミーハーです。

でも厚底シューズは本当にタイムが早くなるんです。以前はルナグライドを履いていたのですが、ルナグライドの時より15キロぐらいだと5分ぐらい早くなりました。

しかしコロナがやってきて4月ごろから自粛期間になってからはめっきりランニングすることがなくなりました。それと3月は花粉症のピークなんで外に出るのも億劫になってたのも合わせてですね。毎年11月ごろからランニングブームがきて2月ごろに過ぎ去る。それが僕の典型です。

そして昨年5月からは筋トレにシフトチェンジしました。

といっても腹筋ローラーです。これは以前にルーティーンで毎日腹筋ローラーをやってると書きましたが、今も毎日腹筋ローラーをやってます。

効果に関しては賛否両論ですが僕は効果はあると断言できます!!

その効果は何かというと…

自己肯定感が上がるということです!

自己肯定感とは

自らの在り方を積極的に評価できる感情、自らの価値や存在意義を肯定できる感情などを意味する言葉

ウィキペディアから

ということです。自分自身に自信が持てると言うことなのです。

僕は普段は営業の仕事を主にしています。営業をするとなると自分に自信がないと例えどんなに良い商品であっても売れません。

もともと腹筋ローラーを始めたのは腹筋を割りたいからと言う気持ちからだったのですが、継続は力なりと言う言葉通り、1日20回やると翌日は30回いけそうだな。次の日は40回出来そうな気がする。というように毎日腹筋ローラーをすると腹筋が少しずつ割れてくるのはもちろんのこと、自分に自信がついてくるんですね。

そこで今度は月に1000回やることを目標にしてカレンダーに毎日回数を書き込むことにしました。今までロクに毎日何かをすることはなかったので、これだけで大きな効果が生まれたと勝手に思ってます。

最初は毎月1000回だったのが3ヶ月経った頃には1500、翌月は2000と合計回数も増えました。今年の1月には3000回を越すようになりました。

はい、今では毎日100回ペースで出来るようになってます。

僕は継続は力なりという言葉が好きです。ただ、好きなだけで何かで出来ていたかというと決してそうではなかったです。

その中で今は継続していることが出来ました。

今では腹筋ローラーと腕立て伏せを毎日行ってます。腹筋ローラーを行い、毎日回数をカレンダーに記入する。

僕は毎日継続して打ち込んでるものがある。心の中でそう思うだけで力が湧いてきます。

なんでも良いので継続すること。毎日行うことほど簡単なのに難しいことはない。

難しいことを簡単にやる。継続することも同じだと思う。

結論を書いてませんでした。

結論、僕は今は筋トレです!!

ダイエットの為にやるのも、自己肯定感を上げるのも筋トレがオススメです。

何より筋トレは時間がかかりません。コスパがめちゃくちゃ良いと思います。とはいえ、僕はいつかはフルマラソンに挑戦したいと思ってるんで趣味ではランニングも続けていきます。